包茎手術後は患部をケアして、早期完治!!

包茎手術後の過ごし方ですが、まず当日のシャワーは厳禁なので
タオルで体を拭いたりしなければいけません。

他にはアルコールの禁止はもちろん、激しい運動など体が疲労するような事は
なるべく控えた方が良い
ですし、医者の方からも注意があると思います。

また、手術をした直後はある程度の痛みを伴ったり、状態によっては
出血してしまう可能性もあるので、日々気を配って生活しましょう。

普段の過ごし方としては常にガーゼを交換して衛生面を気をつける、
どうしても我慢出来ない痛みに襲われたらすぐ医者に相談する

というのが特に大切な事になります。

そして数日が経過すればシャワーがOKになりますが、
それでも患部はなるべく守るようにして、手術した箇所が染みないようにしましょう。

日が経てば経つほど出来る事は増えていきますが、一ヶ月くらいはやはり
スポーツなどは控えたりと、常に体を守り安静にする我慢の日々が続きます。

一番気をつけるべき点はシャワーで患部を濡れないようにする事、スポーツを控える事、
そして痛みなどがあればすぐ医者に相談する事、というのが今回のお話のまとめです。

とりあえずこれだけを心がけていれば、よほどの事が無い限り
何事も無く過ごせるはずですし、一ヶ月過ごせば元通りの生活に戻れます。

また、手術をした直後は特にガーゼなどで患部を守り、寝る時の体制などに気を配ったりと、
神経質と言ってもいいくらいにサポートする必要があるでしょう。



Copyright (C) 包茎のことを正しく学ぶ(仮) All Rights Reserved.